動物対話(アニマルコミュニケーション)対面セッションのご感想♪

動物対話(アニマルコミュニケーション)対面セッションのご感想♪

先日、動物対話(アニマルコミュニケーション)の対面セッションを
受けてくださったクライアント様からご感想をいただきました♪

お写真を見ながら対面セッションをさせていただきました。
てんかん持ちのわんちゃんで、高齢でもあるため、
獣医さんに、いつ亡くなってもおかしくないと言われてしまったそうです。
ちゃんとお話をしておきたいと思い、セッションを申し込んでくださったそうです。

ペットさんは実家にいて、セッションを受けてくださったクライアント様は、
最近実家を出られたそうなんですが・・・
ペットさんからは、クライアント様のことが気がかりで心配だという気持ちが強く伝わってきました。
実家を出られたことの説明を、ペットさんにちゃんとお話されていないとのことでしたので、
ペットさんにきちんと説明してあげてくださいとお伝えしました。

私は獣医ではないし、医学的な専門知識があるわけではないので、
あくまでもペットさんが感じていること、ペットさんから伝わってくることをお伝えさせていただいてます。

これはあくまでも、今回、私がペットさんから感じたことですが、
まだまだ元気だし、きちんと説明をすることで、てんかんも少し落ち着くような気がします
とお伝えさせていただきました。

以下、いただいたご感想です。

************************************************************************

どのように接することを求めているのかを知ることができ
今では、会話も増え◯◯ちゃんも安心しているように思います。

いついつ来るからね!っと伝えることで
私が実家に行く日は、玄関先で来るのを待っているそうです!

以前から比べると元気になり
たまにてんかんの発作が出る時もあるのですが
私が顔を出すと元気だよって
あえて元気アピールをしてきますw

まきこさんに伝えていただいた事を大切にし
◯◯ちゃんとたくさんお話をしたいと思います。

************************************************************************

ご本人の承諾を得て、掲載させていただきました。
ありがとうございます。

以前より元気になったと聞いて私も嬉しいです♪
ご報告ありがとうございますっ!!

セッションをきっかけに、たくさんお話をしたいと思っていただけたのも、
本当に嬉しいです♪ありがとうございます!

大事なことって、ちゃんと本人の口から聞きたいものですよね。
人もペットさんも同じなんです。
ペットさんを家族の一員として大事に接しているのなら、
大事なことは、ちゃんと誠意をもってペットさんにも伝えましょう♪

伝えてるつもりなんだけど、ちゃんと伝わってるか不安な時は・・・
どうぞ動物対話士®を使ってください!

飼い主様とペットさんの架け橋になり、誠意をもってお伝えさせていただきます♪

(写真のわんちゃんはイメージです。)