動物対話(アニマルコミュニケーション)対面セッションのご感想♪

動物対話(アニマルコミュニケーション)対面セッションのご感想♪

先日、動物対話(アニマルコミュニケーション)の対面セッションを
受けてくださったクライアント様からご感想をいただきました。

3匹の猫さんも一緒に対面セッションでお話させていただきました。

以下、いただいたご感想です。

************************************************************************

先日はわざわざ足を運んで頂き、ありがとうございました!

makinkoさんに猫たちと会ってもらいコミュニケーションをとってもらえて、
言葉が通じていなくても私と猫たちは通じ合えてる部分もあるんだとわかって嬉しかったです。
でもやっぱり聞いてもらわないとわからなかったこともあり、話してもらえて本当によかったです。

先住猫の N ・ K と新入りの C が仲良くなるのはちょっと難しいと言われたのはやはりショックでしたが、
あ~やっぱりそうか、そうだよなとも思い、諦めきれていなかった気持ちが何だかスッキリしました。
すごい温度差がある、日本人と外国人みたいに人種が違う感じっていう例えがものすごくわかりやすかったです!ツボでした!
高齢の N ・ K のストレスを少しでも減らせるように、留守中だけ部屋を分けるという案を頂けて助かりました。

あと、 N ・ K が親子だということをお互いちゃんと覚えてるっていうのがわかったのは、本当に嬉しかったし安心しました。
こればっかりは本人に聞かないとわからないので、昔と比べて仲が悪い2匹をみて、てっきり私は2匹は親子であることを忘れてしまったんだと思っていたので。
K の夜泣きは認知症かとも心配してましたが、そうではなく構って・撫でてと言ってるとわかったことも安心しました。

これからも猫が何て言ってるか、どう思ってるのかわからないことは多々あると思いますが、
私が言葉にして伝えてることはちゃんと理解してるよって言ってもらえたので、
安心してこれからも言葉にして伝えていきたいと思います。
何かする時理由も言わないと猫もわからないというのも聞けてよかったです。

また猫たちのことで困ったことがありましたら、相談させて下さい。
本当にありがとうございました!

************************************************************************

ご本人の承諾を得て、掲載させていただきました。
猫ちゃんのお名前はイニシャル表記にさせていただきました。
ありがとうございます。

セッション中に、飼い主様が「猫ちゃん3匹仲良くできないでしょうか?」とおっしゃられました。
猫ちゃん3匹とお話させていただいて、私に伝わってきた猫ちゃんたちの性格は、
先住猫ちゃん2匹は高齢の日本人、新入り猫ちゃんは若い外国人って感じでした!!
これだけテンションが違うと、仲良くするのも正直難しいなぁと思いました。。。
よくよく飼い主様のお話を伺っていると、仲良くしてほしいということよりも、
みんなにストレスなく過ごしてほしいということが飼い主様の本当の望みだということが分かりました。
ですので高齢猫ちゃんのストレスを考えて、留守中は別々にしてみては?というアドバイスさせていただきました。

動物対話では、動物さんたちの年齢から、人だったら何歳ぐらいかなぁって考えたり、
伝わってくる性格から、人だったらこういうタイプの人になりますねぇってお伝えしたり、
動物さんを擬人化して説明させていただくことがよくあります。
ツボっていただけて光栄です♪笑

目の前にいる猫ちゃんたちが何を言ってるのかは、
話しかけた後の猫ちゃんたちの表情やしぐさから
いろんなことが伝わってきますので、是非よく観察してみてください♪

猫ちゃんも一緒に対面セッションさせていただきありがとうございました!

(写真の猫さんはイメージです。)