うちの子きずなワーク

うちの子との絆がより深くなる「うちの子きずなワーク」

うちの子きずなワークは、『うちの子きずなノート(伊東はなん著)※』を使ったワークショップになります。
『うちの子きずなノート』はペットロスを軽減させるために作られた、飼い主さまとペットさんの終活ノートです。
飼い主さま自身がノートの質問に答えていき、世界に一冊だけの『うちの子のきずなノート』を作っていきます。
ワークショプに参加し、答えを発表しあうことで、共感しあえたり、新たな気づきを得ることができます。
それにより、よりペットさんと今まで以上の絆を築くことができ、いつかくるお別れの時にも、「後悔」より「ありがとう」の気持ちで送りだすことができるでしょう。

※『うちの子きずなノート』のワークショップは、一般社団法人動物対話協会認定の「うちの子きずなノートナビゲーター」のみ行うことができるワークショップです。

うちの子きずなワーク
  • うちの子とのお別れを、安らかな気持ちで迎えられますように。
  • うちの子を亡くした後悔を、感謝の記憶に変 えられますように。
  • 質問に答えていくことで、あなたの心が少しでも軽くなりますように。

『うちの子きずなノート』にはそんな願いが込められています。
まだまだうちの子の年齢が若いという方も、もうお空にかえってしまったという方も、ペットさんを 「うちの子」と言って愛してやまない全ての方におすすめです。


うちの子きずなワークの詳細
全8回(2時間程度 / 回)
参加費:2,000円 / 回
持ち物:『うちの子きずなノート』1,600円+税(※必須)
※書店またはネットにて事前に購入していただくか、初回1,700円で購入していただきます。

全8回の講義内容
  1. 現状を確認しよう
  2. 私とうちの子の関係を振り返ってみよう
  3. 親愛なるうちの子へ
  4. 私の中の死生観を見てみよう
  5. うちの子になりきって答えてみよう
  6. 今だからできること
  7. いつか必ず来るその日
  8. 今から考えておくこと。やっておくこと。