うちの子きずなワーク

うちの子との絆がより深くなる「うちの子きずなワーク」

うちの子きずなワークは、『うちの子きずなノート(伊東はなん著)』を使ったワークショップになります。
『うちの子きずなノート』はペットロスを軽減させるために作られた、飼い主さまとペットさんの終活ノートです。
飼い主さま自身がノートの質問に答えていき、世界に一冊だけの『うちの子のきずなノート』を作っていきます。
ワークショプに参加し、答えを発表しあうことで、共感しあえたり、新たな気づきを得ることができます。
それにより、よりペットさんと今まで以上の絆を築くことができ、いつかくるお別れの時にも、「後悔」より「ありがとう」の気持ちで送りだすことができるでしょう。

※『うちの子きずなノート』のワークショップは、一般社団法人動物対話協会認定の「うちの子きずなノートナビゲーター」のみ行うことができるワークショップです。

うちの子きずなワーク
  • うちの子とのお別れを、安らかな気持ちで迎えられますように。
  • うちの子を亡くした後悔を、感謝の記憶に変 えられますように。
  • 質問に答えていくことで、あなたの心が少しでも軽くなりますように。

『うちの子きずなノート』にはそんな願いが込められています。

まだまだうちの子は元気だけどいつか来るお別れを考えただけで涙が出そう・・・という方も、
もううちの子はお空にかえってしまっていて、まさにペットロスだという方も、
ペットさんを 「うちの子」と言って愛してやまない全ての方におすすめです。

下手な自己啓発セミナーより自己成長できる うちの子きずなワーク
ペットさんには、飼い主さまに気づきを与えるための鏡のような役割があります。
ペットさんの使命を全うしてあげることが、ペットさんの幸せにも繋がります。

一切のスピリチュアル色を払拭した『うちの子きずなノート』です。
うちの子きずなワークではこの本を使って、「なぜうちの子と出会ったのか」という本質に迫ります。
「うちの子」にあなた自身の自己啓発を促してもらいましょう。
霊能力・テレパシーなどの類は一切不要です。
飼い主さまの心のケアがペットさん達の幸せにつながります。


うちの子きずなワークの詳細
8ステップのテーマ
  1. 現状を確認しよう
  2. 私とうちの子の関係を振り返ってみよう
  3. 親愛なるうちの子へ
  4. 私の中の死生観を見てみよう
  5. うちの子になりきって答えてみよう
  6. 今だからできること
  7. いつか必ず来るその日
  8. 今から考えておくこと。やっておくこと。

近日予定しているうちの子きずなワークの日程

日時: 2018年9月1日(土)
時間: 3:00 PM – 4:30 PM
場所: ATF会場(富山市茶屋町203-21 トミタビル2F) >> Google Mapで見る
料金: ¥3,000(教材代込み)

セミナーの詳細・お申し込みはこちらから
>> ATF(Around The Future) お申込みページ